« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006/07/31

らぁめん わをん

対面の福しんはそこそこの客入りだというにこの店には誰もいません。それってもう答えじゃないですか。スルーでしょ。ブログのネタ稼ぎに自爆するのはもうやめましょうよ。

無国籍ラーメンって感じ
わをんらぁめん 580円

あっさりとしていながら濃厚な豚骨醤油。独自性を出したスープみたいです。細いストレート麺との相性は正直微妙なところ。テレ朝で取り上げられた写真が壁に。でもコント山口君と竹田君なので気にする程の話じゃないでしょう。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/07/30

韃靼ラーメン 一秀

先日は特製ラーメンで昔を懐かしみました。でもこの店は味噌が評判なわけで。高いのでかなり悩みましたけどいっときました。

体調のいいときにどうぞ
韃靼味噌つけめん 850円

うん。確かにこのほうがいいですね。年内にもう1回くらいはいいかも。つけめんじゃなくて味噌ラーメンにしようかなと。

背脂たっぷり

これですもの。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/07/29

まるで外国

どうしよう・・・

日本語だというのに下手なフレンチより難しいメニューです。

普通に食べれますけどね

悪意はないのですがこうやって撮影してみるとやっぱり虫だなあと。

持ち帰るお客さんも多いそうです

ところが期待していなかった〆の焼きおにぎり絶妙。まさかの一発逆転サヨナラ。合格です!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/07/28

まるきゅうらあめん

金曜&土曜限定メニュー
鶏白濁そば 800円

この鶏白湯なかなか評判のようです。行列が出来てみたり。となればその話題には触れないようにして白湯は潮州料理で楽しむが吉ではないかと。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006/07/27

百麺

嫌な予感がします

58種類の麺と33種類のスープから選りすぐられた、ラーメンの結論。選び抜いた豚と鶏からとったスープに特注の極細麺とコシのある太麺。料理人の技術と舌と想像力でつくりあげたこの百麺、存分にご賞味下さい。

だそうです。どうしましょ・・・

だから能書きは・・・
太麺ラーメン 630円

結論=なんちゃって家系?どうしましょ・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/07/26

麺場 七人の侍

猥褻行為で逮捕された店主のことは忘れましょう
つけそば 730円

カウンター10席のみという狭さ。味は至って普通。ですからいつ来てもいいですし少しでも混んでたら簡単に諦められる店です。つまりその・・・730円は高いなと。麺の量はありますけどね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/07/25

玄や

人気メニューはレバニラ炒定食。そんな店に間違いはないでしょう。お昼時は活気もあります。4番(テーブルの客)喋ってばかりで帰らない!とか店員さん同士の会話も実にさばけてます。

たまに食べるとホッとするかも
ラーメン 500円

このスープは胡椒よりラー油です。出前一丁になるんですよ。喜んでラー油じゃんじゃんですよ。平打麺にそのスープを絡ませネギと一緒に。小さな幸せが込み上げて来ちゃいますよ。

フロアー担当の小姐もいい感じ。先に座っていた殿方のタンメンよりこっちのが先に出たんです。

小姐 「タンメン遅くてスイマセン。」
殿方 「本当に遅いねえ。」
小姐 「ラーメンは安いカラ早い。」

・・・次はタンメンにしましょうか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/07/24

邪魔なんですけど

紫の流星だなんて小粋

上海で写真撮ろうとしたら目の前にバイクが。お洒落なメットの下はビシッとフラットなんでしょうかね?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/07/23

ひたすら喋り続ける

NWで帰国。

暇人

宝安机場にて。充電しながら電話中。超忙しい人なんでしょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/07/22

お疲れ様でしたのマ

やっとありつけました。1週間の疲れを取ってもらいましょう。

延長したくなります

ふくらはぎにも時間をかけてマ。これがサイコーに気持ちいいのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/21

今週のマ

CZで上海入り。

3Pじゃないです

長安ではこんな感じでした。こっちでしっかり揉んでもらおうかと。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/07/20

ラフな格好でお仕事

自由だ~!

暑いからねえ。って裸足かい!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/07/19

レシート

CXで香港入りしてフェリーで福永入り。

同行者様がホテルで両替。レシートくれないのでお願いすると、

ホテル側はちゃんと記録してるのだろうか・・・

メモ用紙ですね。でもチョップ入るとオフィシャリーな感じが・・・するかなあ?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/07/18

無理難題

カメラを床置きするくらいローからでやっとこれだけ

太く短い脚。そりゃもう絶望的なキャタピラだというのに長く見えるように撮れというのです。出来るだけ下から。でもパンツは撮るな。ここまでする意味がどこにあるのか?さっぱりわかりません。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/07/17

1コインで肉を

百均を見つけると必ず突入するよう心掛けています。質のいい紙パンツを求めて。店によっては生鮮食品まで扱ってるんですね。100グラムに満たない肉を手のひらサイズのパッケージで販売してました。

テキーラ!って関係ないか

別に鹿児島の黒豚じゃなくても生姜焼とかこれでオッケーかと。何たっておすすめ品ですし。

中華用なら要らない

餃子など中華におすすめって・・・

これを2~3回にわけて使う質素な生活とか素敵

何かと便利な小間切れ肉。野菜炒め、やきそば、豚汁。いいですねえ。

まあでも国産豚でも上手に買えば安く手に入るわけで。99円にしたいだけの話みたいです。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006/07/16

東京人としては

蕎麦屋と寿司屋があれば。遅かれ早かれそこに行き着くのだと思います。

鴨せいろとか認めない人です

蕎麦の食べ方はこれ。蕎麦の味を楽しまないと。そして蕎麦湯で昇天。

そういえば光物が出た試しがない

北関東某所の寿司屋。何だこのコンビニ寿司は!なんてお叱りを受けるかもしれません。実はこの店にはお気に入りの一品があるのです。

ワタをチビチビやりながら日本酒ってのが最高

イカワタ焼。ワタをケチってないのが素敵。焼く前だったら極上の塩辛なことでしょう。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/07/15

曇り→大雨→快晴G

2オン不可能

長いっつうの。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/14

最近ダメだったもの

暑かったのでつい・・・

北角のセブンイレブンで売ってたんです。

すぐ捨てました

ちょっと無理して食べてみました。やっぱり無理でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/13

マルキ屋

那須塩原で1杯。

そんな栃木に合格!
みそ野菜ラーメン 730円だったような・・・

製麺所直営店だそうです。私の中では栃木のラーメンといったら味噌野菜。ねぎっこでもそう。こちらの売りも野菜ラーメンみたいですし。味噌で食べるのが正しい。勝手にそう決めてます。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006/07/10

祝60周年

その予算でマナー教室とかやることはいくらでも・・・

期間は7月3日~9月30日。1946年から現在に至る制服姿で仲居業に励んでくれるそうです。香港女性が好きとかいうニッチな市場向けには極上のコスプレ企画ではないかと。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/07/09

八八八拉面 銅鑼湾

ぱっと見は普通かも
味噌ラーメン 48ドル

世紀軒の近くにラーメン屋があるというのにわざわざトラムで往復4ドルもかけて行きましたよ。

ゴミ同然

なんすかこれ?麺ボロボロ。捨てるの勿体無いから再冷凍したとかですか?

どうやって酸味を抜きましたか?

ひどすぎます。モヤシより短いだなんて。これって誰かのリバースじゃないんですか?だとすれば挽肉だって説明がつくし。

リバースじゃないんですか?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/07/08

危機管理

60周年なCXで帰国。

味千のラーメンとか不味いでしょうに

香港机場にてお食事中の日本人。

いよっ!バレリーナ!

何だか脚がプルプルきちゃいそうな不自然な座り方。でもそれにはちゃんと理由があるんです。

ボクは絶対に取られないぞ!

鞄の肩掛けベルトに右足を突っ込み足首で固定。背後から狙われても安心ってことみたいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/07/07

健全なマ求む!

本格的にリラックスしようと全マをリクエスト。

顔を埋める穴がないし

こんな個室に通されました。いい部屋です。つまりダメ。

お約束の湖南省出身

見るからに期待できませんよね。

短足

断るとテレビ鑑賞スタート。真似事でもいいから時間までマッサージお願いしたいんですけど・・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/07/06

Wブーム到来!?

でも紅生姜ありません

香港吉野家より嬉しいお知らせが。特盛り登場!大ではちょっと物足りないからと無理して細2杯だったあなたにピッタリ。期間限定だそうです。

所詮はビックマック

マックも負けていません。ダブルWhopperも真っ青?てかサイズ違うし味もWhopperの勝ち。

この需要があったとは知りませんでした

ケンタもこんなことに。何故競い合うようにボリュームアップなんでしょうかね?

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006/07/05

当たり

お昼時の石碣にて。先日のリベンジを果たさねばとヌードルショップを探しうろうろ。

24時間営業でも深夜2時に閉めるそうです

目をつけたのはこちら。お邪魔しま~す!

神聖なる麺打ちタイム

暑いんで涼面が売れてるようですがそんなことお構いなし。一番安いデフォを注文。

参りました
牛肉拉面 3元

うっま~!プルプルちゅるん!ですよ。頭にきました。おじさん一緒に日本行きませんか?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/07/04

拉面+足マ=素敵な筈が・・・

深セン入り。

昨晩は松崗泊。台湾系商社の方とご一緒。食事は何がいいですか?ときたので拉面と即答。

もう練り練り始まってます

この店をチョイス。ホテルの裏側まで歩いただけですけど。

陽気な回族

カメラ向けたら笑顔でぴよ~ん。ノリノリです。

再訪不要
牛肉拉面 5元

ノリの割に味が普通すぎました。運転手さんと3人で17元の晩飯。無駄も発票もありません。それでいいじゃないですか。食後、カラオケ~!のオファーをスルー。足マお願いしました。

左手は股間だし・・・

ところが大失敗。スイカ食べながらテレビ観て片手マだったり、

寝たいのはこっち

人の上で熟睡したり。お勧めの店らしいのですが・・・。マの楽しみ方が違うんでしょうね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/07/03

中港城にて

フェリーで福永入り。

いきなりですがMTR尖沙咀駅から中城港まで歩くのって馬鹿ですね。暑すぎ。

スタバとかスルーで

汗だくで到着ロビーの許留山に直行。

悔しいけど嫌いじゃありません
MINI MANGO COMBO 15ドル

ミニってとこが適量で合格!

虎の子の1本

ラス1。予定より余計にうろつく羽目になるとこうなります。もちキープですよ。心が折れた時のために。

これの両切りが好き

帰国までの中継ぎにこいつを選択。軽かったり中国だったりは勘弁なので。JTなんですね。植民地時代はライセンス生産でイギリスの峰があったんですけどね。

笑顔を絶やさなかった結果

暇なんでアンケートの相手をしたらご褒美くれました。点心のピンバッチ。しかも水晶蝦餃ですよ。この夏のマストアイテムじゃないですか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

日式拉麺

大バクチ開始

暑いし湿気だし近場で適当に済ませましょうって話です。

元管 「日式拉麺お願いします。」
香港 「海鮮でいいか?」

ある意味見慣れたメニュー

元管 「いやいや。表の看板に出てるやつ。」
香港 「それなら吉列豬扒を豬扒にしろ。同じだよ。」
元管 「じゃなくて。看板のやつお願いします。」
香港 「うちは中式じゃんか!」

逆ギレですよ。東京都ならこの手の商売を取り締まる条例があるのかも。でもここは香港。

食べる前から食欲減退

絶望的なセットアップ。覚悟は出来ました。

お見事!

ですよね。

いいダイエットになりました

ご馳走様でした。無理とかしないんです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/07/01

九周年

あの頃は観光で長期滞在中でした。

最悪

銅鑼灣はデモ行進、いや、祝賀ムードに包もうとする演出で大混雑。

あなた達こそ早く帰りなさい

中国銀行とかメジャーなやつからわけのわからない団体まで延々と続きます。

それなりに盛り上がるから不思議

とりあえずこれやっとけばオッケーなドラゴン。

水鉄砲?

暑いでしょうねえ。

だからノーコメントですって

ノーコメントということで。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »