« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006/09/30

特盛

深センですら紅生姜ありますからもう香港なんか。といいながら炮台山で特盛いっときました。

ゴージャス!だけど・・・

味噌汁付けて30ドル。お肉たっぷりですけど感動はありません。適度なつゆと紅生姜で食べるものなんだと再認識でございました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/09/29

月餅?

で、どの部分を食べたら許してもらえるんですか?

ええ、大好物です。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/09/28

らあめん花月 嵐@成田空港

KAで帰国。

たまに食べると美味しかったり
ニンニクげんこつラーメン 620円

空港内で食事するのは割高だったりお世辞にも美味しいとはだったり。この店の存在価値あると思います。

そんなことより第1ターミナルの第4サテライト。先端から出入国管理まで570mってのはどういうことですか?滑走路短いのにどうしてそんな長いですか?疲れるじゃないですか。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/09/27

適量

香港入り。

定宿地下にて
納豆定食 30元+

やっとお気に入りの昼飯をみつけました。合格。今まで難しく考え過ぎていたようです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/09/26

修手

それくらい自分でやれよって話なんですけど足マついでにお願いしちゃいました。

攻められっぱなし

パチンパチンと。いわゆる深爪ってやつです。

いい加減

シャカシャカと。思ったより仕上がりが悪いのはご愛嬌ということで。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/09/25

寝ても覚めてもピザ

明らかにこちらの影響を受けてます。こっちにも登場してますね。

タバスコがない・・・

昨晩必勝客お持ち帰り。日曜でしたからパーティーですよ。ひとりで。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/09/24

砂かむり席?

昨日のリベンジに行って参りました。

大で胸焼け

いい眺めです。目が痛くなるくらいですから余り汚れないうちに食べちゃわないと。

牛丼がなきゃ意味ないですけど

信じていいのでしょうか?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/09/23

すぐそこで

汗だくになりながら10分も歩いて春風路の吉牛まで出向いたというのに牛丼はないといわれました。さすがチャイナですね。2時間後ならできると涼しい顔。肩を落としホテルに戻りました。

質より量
みそラーメン 18元+

定宿の地下1階にて。味なんて胡椒どれだけ入れるかで決まるもんですから。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/09/22

効果は未知数

色で誤魔化してるとか

効くんですかね。薬よりエクササイズでしょうか?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/09/21

お付き合い

ホテルを出たところで昨晩遅くなりサウナに泊まったとおっしゃる香港人様とばったり。朝から茶餐廳に連行されました。

寝起きで食欲ないんですけど・・・

私ったらこのタマゴと同じくらい元気です。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/09/20

望月 北の味

深センのラーメンはDOMONでFA。でも地王ってどうしてもタクシーになります。徒歩圏内に一軒あると助かるのに。常々思っております。

この程度ならどこでも
味噌ラーメン 25元 でも+お茶2元+お手拭き1元+サだの計31元

看板に正宗北海道拉麺とある居酒屋さん。某製麺所が絡んでいるらしいという話も。日本に戻り次第登別からお取り寄せしてみます。どれだけ違うのか確認してみたくなりました。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006/09/19

Pな夜

もうカメラでバレてます

銅鑼灣のとある雑居ビル。Pカラメインだそうです。やっぱりチャイナよりPですよ!と力説するその道のプロに案内していただきました。

起爆剤

安酒をあおって壊れた者勝ち。そんなシステムのようでした。

本当に楽しそう

P嬢から剥ぎ取ったブラを着用し熱唱する人がいたり。嬌声のこだますワンダーランドと化してました。

さすがプロは違います

恍惚の表情を浮かべながらP嬢に足マ。勉強になります。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006/09/18

盛八

銅鑼灣に日本の焼肉屋がオープンしたんですよ。予約しないと入れないんですよ。それは行ってみたいですね。じゃあ行きましょう。

普通に香港

確かに満席。でも見渡す限り香港人なんですけど。嫌な予感・・・

お見事!

ユッケ。水っぽくて何の味もありません。やっぱりね・・・

厳しい・・・

ギアラ。1アウト~!

甘いだけ

コリコリ。2アウト~!

乾いた刻みネギをのせただけ

ネギタン塩。3アウト~!終了~!

青空の下炭火で焼き上げる肉にペンキ用ブラシで蜂蜜塗っちゃう香港の日式焼肉でした。郷村でいいです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/09/17

激しく!

ホテル暮らしの週末。部屋掃除するしと追い出されました。しょうがないですね。足マGO!

耳もいっときました

彼なりのリズムなんでしょう。激しくヘッドバンギングしながらマ。HDD死ぬかと心配になるくらいこちらも揺さぶられます。一瞬動きが止まったところを撮影。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/09/16

吉野家@深セン

日本人が多く住んでいるエリアです

春風路にある吉牛突撃。今後の深センライフを左右する重要なミッションであります。(注:決して望んではいません)

よろしくお願いします!

味噌汁付き19.5元のセットを。牛肉飯は中が12.5元で大が16.5元。上海より0.5元高い設定です。某日系大手総合商社が入っちゃった分だけ割高なのでしょうか?

右側のは論外ということで

紅生姜登場!香港のような間違いはありませんでした。でもこれ微妙なんですよね。いわゆる衛生面ってやつが。

香港も進出当初は日本と同じ形式で出してたんですが・・・見ちゃいました。香港人の老婆が割り箸の先を舐めながら何度もつっついているのを。延々と繰り返すその行為にリバース寸前まで追い込まれた記憶が。

中国人の唾入りじゃないと言い聞かせながら

過去のことは忘れましょう。牛肉をちょっと寄せ紅生姜投入。初回ですから控えめにしました。

これだけを考えれば海燕より麗都の方が近くて便利です。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006/09/15

君俊商務酒店

昨日KAで香港入りして本日深セン入り。

灣仔に新規オープンのビジネスホテルがプロモーション中で1泊無料。利用させていただきました。

無線LANも使い放題だし

立地といい部屋数といい明らかにラブホテルの改装ではないかと。銅鑼灣からタクシー初乗り圏内。いいかもです。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006/09/13

手打ちラーメン 伸龍

いい顔してます
ラーメン 490円

中華料理屋さんのラーメン。醤油合格!例えばチャーハンにこんなスープが付いてくると幸せ。

売りであるはずの麺で減点とは・・・

手打ちだけに?うどん並に太かったり異常に細かったり。全体的に細すぎる部分が多くて残念。適度な太さで豪快にスープを持ち上げながら食べてみたいものです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/09/12

小田原拉麺

DOMONも週3回行けば飽きるわけで
醤油ラーメン 25元

ブログ掲載用として承知の上で一食無駄にしてみました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/09/11

採耳

料金から見てお徳感が薄いような気のする採耳。爪切りみたいにしっかりとした結果が得られるわけでもありませんし。

この店は定宿から近くていいかも

特に小費を考えるとこうして一生懸命体力使ってるマ嬢に申し訳ないなと。

結構奥まできてます

ところがこの採耳嬢ったら合格。丁寧に時間をかけてほじほじ。耳の周りや首をマッサージする指先の動きが安らぐんですよ。次回は指名でいきますか。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/09/10

海胆

日本新鮮空運ですって?

やった~!深センの何てことない店で活ウニが食べれるだなんて!もう最高!お願いするしかないじゃないですか!

これで76元かあ・・・

うん・・・まあ・・・大丈夫でしょ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/09/09

ぼろね~ず

炒飯ですらちょっと興味を示して知らないヤツを注文すると簡単に自爆する中国。移動中の昼飯は西餐廳で肉醤意粉と割り切ってます。いちいち選ぶのとか面倒じゃないですか。ランチセット率が高く経済的でもありますし。羅宋湯なんてバケツで持ってきて欲しいくらい好きですし。

悔しいけど美味しい

こんなにボリューミーだったり、

こちらでは標準的な茹で過ぎ

色合いは正しかったり、

努力はかいます

丁寧だか何だかわからなかったりしますが、

ルイジアナ州の名産ですから合格

全てこいつがやっつけてくれます。頼もしい相棒です。

論外

でもこれはダメでしたね。なかなか忘れられません。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/09/08

火鍋ですけど

厳選したと強調させて下さい

弱気ですいません。

何でもいいんですでどね

スープも弱気。

すき焼き

しかもこれですから。中華料理とはいえませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/07

預け荷物があればアウトかも

蛇口経由NHで帰国。

9時40分香港発の便を蛇口から。乗り遅れても一切文句をいわない旨の紙切れに署名させられ↓なシールを貼れと。

いわれた通りにする日本人

当たり前のことですけどこれで優先されたりとか期待するのは止めましょう。「私はギリです」と晒し者になるだけのことです。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006/09/06

映画鑑賞ってのは

気分転換になるのでしょうか?試しに金光華の映画館へ。

うちもそろそろ男の子をって関係ないですね

だめじゃないですか。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/09/05

メイド焼肉

小田原グループですし

深センですし。食べ放題にしましたし。何もいうことはありません。お好きな方ってのはどこにでもいるんでしょうね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/09/04

海燕地下1階

味と価格のバランスから昼専用なお店の新メニュー。

鶏+鶉の卵入りなのか単なる奇形卵なのかは不明
納豆そば 38元

納豆大好きです。そばも大好きです。でも一緒に食べたいかと問われたらNO!です。

間違って蕎麦が切れたらリバースじゃないですか!

そりゃ納豆ですもの。まぜまぜ必修でしょ。ぐちゃぐちゃにしてやりました。これを食べるんですね・・・

お知らせ 豚肉生姜焼定食が豚肉入りになりました

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/09/03

深セン嘉年華會

CARNIVAL CLUB

普段よりゆったりとマを味わいに行ってきました。日曜ですから。

俊輔頑張ってるみたいですね

欧州サッカーを観ながら足マ。贅沢に爪切りも。日曜ですから。

どうやらバーチャルゴルフがあるらしい。てことは、さくっとラウンドしてマというパターンもありですね。次回はそうしようかと。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/09/02

できればやめて下さい

いかにも中国らしい話なのかもしれませんけど勘弁ですよ。たまには利用しないと都合の悪いときがあるんですから。

朝粥程度の話でいいじゃないですか

拒做“伝統洋快餐” 全力打造“新快餐” なんですと。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/09/01

全マと足マ

それぞれの足りないところを補うには両方お願いすればいいわけです。もうお祭りですよ。

白衣で登場しただけのことはありました

まずは全マ1時間。いきなりの合格!押すところがいちいち正しい。お願いしなくても凝ってるとこは多目だったり。当たり前のようで実は滅多にないんですよね。

長期契約もありかと

お次は足マ1時間。なんということでしょう!これまた合格!女性とは思えない分厚い手でパワフルに。大満足でございます。

とても港式がある店とは思えないレベルの高さじゃないですか。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »